磯山 直也


奈良先端科学技術大学院大学

先端科学技術研究科 情報科学領域

サイバネティクス・リアリティ工学研究室

助教

    

News

2022/07/16

日本補綴歯科学会第131回学術大会にてポスター発表をしました.

・清水健登, 鈴木啓之, 柳原有依子, 磯山直也, 金澤 学, 駒ヶ嶺友梨子, 濵 洋平, 添田ひとみ, 宮安杏奈, 守澤正幸, 水口俊介: 無歯顎高齢者における全部床義歯装着が歩行運動時の頭部の安定に及ぼす影響

2022/07/13–15

DICOMO2022にて3件の登壇発表をしました.

・窪田太一, Monica Perusquía-Hernández, 磯山直也, 内山英昭, 清川 清: 頷き誇張により会話中の「間」を合わせるオンライン会話支援システム
・押見洋土, Monica Perusquía-Hernández, 磯山直也, 内山英昭, 清川 清: プライバシに配慮した協働環境向けAR物探し支援システム
・大塚真帆, Monica Perusquía-Hernández, 磯山直也, 内山英昭, 清川 清: 移動体を用いた室内における二酸化炭素濃度のAR可視化システムの提案

2022/07/01

NAISTサイエンス塾の様子が吉本興業のYouTubeチャンネルで取り上げられています.

「親指ぎゅー太郎の生駒大好きギューギューギュー!」#4

2022/06/11

奈良先端科学技術大学院大学支援財団が主催の第129回NAISTサイエンス塾で講師を務めました.

2022/05/03

CHI2022 Late-Breaking Workにて1件の発表をしました.

・K. Nakano, D. Horita, N. Isoyama, H. Uchiyama, K. Kiyokawa: Ukemochi: A Video See-through Food Overlay System for Eating Experience in the Metaverse

2022/04/29–05/01

Table Unstable – 落合陽一サマースクール2022で講師を務めました(オンライン参加で何もしていません).

2022/03/15

Sensorsに1件掲載されました.

・E. Hasegawa, N. Isoyama, D. Monteiro, N. Sakata, K. Kiyokawa: The Effects of Speed-Modulated Visual Stimuli Seen through Smart Glasses on Work Efficiency after Viewing

2022/03/12–16

IEEE VRにて3件のポスター発表をしました.

・Y. Zhang, K. Kiyokawa, N. Isoyama, H. Uchiyama, X. Yang: Add-on Occlusion: An External Module for Optical See-through Augmented Reality Displays to Support Mutual Occlusion
・K. Yoshimura, N. Isoyama, H. Uchiyama, N. Sakata, K. Kiyokawa, Y. Kuroda: A Skin Pressure-type Grasping Device to Reproduce Impulse Force for Virtual Ball Games
・R. Otono, N. Isoyama, H. Uchiyama, K. Kiyokawa: Third-Person Perspective Avatar Embodiment in Augmented Reality: Examining the Proteus Effect on Physical Performance

2022/03/09–11

MVEにて2件の登壇発表をしました.

・吉満匡展, 磯山直也, 内山英昭, 酒田信親, 清川 清: 自身を擽ることを目的としたロボットハンドとバーチャルハンドによる刺激提示が擽ったさの知覚に与える影響
・加藤太希, 磯山直也, 河合紀彦, 内山英昭, 酒田信親, 清川 清: 観測型と修復型の利点を併せ持つ隠消現実感手法の提案と評価

2022/03/07

第73回UBI研究会にて1件の登壇発表をしました.優秀論文賞を受賞しました.

・宇野拓磨, 磯山直也, 内山英昭, 酒田信親, 清川 清: IMUを用いた6自由度水中オドメトリシステムの基礎検討

2022/02/28

科学研究費助成事業(基盤研究(C))に採択されました.

・2022年度~2024年度 バーチャルリアリティ体験の事後効果を活用したパフォーマンス発揮に関する研究

2022/01/27

MVEにて1件の登壇発表をしました.MVE賞を受賞しました.

・喜多山湧也, 磯山直也, 内山英昭, 酒田信親, 清川 清: 周辺視野のみに情報提示するディスプレイシステム


過去のニュースはこちら